ニキビは温水ケア? 冷水ケア?

どもさん!

11月になりましたね~。

今年も早いものでもうあと2ヶ月ですよ!

・・・今年の私って何してたっけ(笑)

ま、まあいいや!

寒くなってきたのでお肌のお手入れを本格的に行わないといけない時期になってきましたね。

お肌にとっても辛い季節ですね。

寒くなってきたしそろそろお湯オンリーで肌のお手入れをしたい季節ですね。

はい、ここでストップ!

普段のスキンケア、特にニキビケアって温水でしてます? 冷水でしてます?

よく聞くのが「肌の毛穴を引き締めるから」という理由で寒くても冷水ケアをするのが良いってことです。

実際、TVとか雑誌でも冷水ケアをするのが良いって女優さんも言ってますからねー。

ちなみに私は大地真央さんが冷水ケアしてるっていうのをTVで見ました。

けど冷水のみで洗うと逆効果って知ってました?

肌が刺激に弱い人だったり、ニキビとかができて弱ってるときだと逆にかぶれちゃうみたいです。

あと毛穴を綺麗にしてないのに冷水で顔を洗っちゃうと毛穴がキュッて閉じちゃいます。

このとき毛穴の中には細菌が溜まったままでニキビの元となるアクネ菌はこれが大好物!

汚れが出ない状況でそれを放置してたら・・・・・・あとはもう分かりますよね?

「じゃあ温水ケアでいいじゃん!」

それもストーーップ!(笑)

確かに温水ケアは優秀よ?

皮脂汚れはしょせん油だからお湯で流せばきゅきゅっとできますよ?

高温過ぎないお湯だと余分な皮脂だけきれいさっぱり流せますよ?

これからの季節にドンピシャですよ?

でも、温水ケアをした肌をそのまま放置するのはぜったいダメなんです!

鼻パックとかで角栓を取るのは良くないって話よく聞きますよね。

これ、角栓を取り除くことで毛穴が開きっぱなしになることを防ぐためなんですよ。

毛穴が開いたままだとそこに汚れが溜まりやすくなってしまいます。

パックで開いた毛穴は普段よりかなり広がってる状態だから・・・・・・うーん。

これ、温水ケアでも一緒なんです。

温水ケアをして開いた毛穴をそのままにしておくと細菌や汚れが付きやすくなっちゃうんです。

大事なのは温水ケアをしたあとはちゃんと冷水ケアで毛穴をしめること!

そうすることで綺麗になった鼻に汚れや細菌が付着しづらくなるのです。

ポイントは温水と冷水を交互に使うことだったんですね。

そういや、大地真央さんも温水と冷水で交互に洗顔してるって聞いたような(笑)