美肌はリプロスキンで作る

小学校のときはキレイな肌だったのに中学生でニキビができはじめ高校生で悪化して・・・
他の子と比べて思春期がくるのが少し遅かった私はニキビができても

「ふーん。放っとけば治るか」

って感じだったんですけど、全然そんなことはなくて。
今考えると当たり前ですよね。
むしろ放置してしまったために肌が悪化しちゃって・・・赤いブツブツがぶわーって炎症しちゃう赤ニキビ状態になったんですよ
クレアラシルとか効果があるってお母さんが言ってたのでそれを使ったらますます悪化して親子喧嘩したこともあります(笑)

ニキビに悩み始めたのは高2くらいだったかな
恥ずかしながら恋をしましてw
けどニキビ肌だと自分の自信がどんどんなくなっていくんですよね!
もう常にうつむいてて他の人の目をまともに見れないんですよ・・・自業自得かもしれないけど辛かったな・・・
あ、その恋は実らずに終わりました。

肌が弱いから化粧でも隠せないし
ってかそもそも肌に馴染む化粧が少ないし
ニキビこそあまりできなくなったもののニキビ跡は凸凹クレーターでしたし

灰色の人生でしたねー(笑)

で、色々な治療法を試して一喜一憂しながらニキビ跡と向き合った結果・・・!

リプロスキンが最強ってことが分かりました!!

「リプスロキンってなに?」って思う人・・・
次回の更新を待ってください!